初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
ぷれぜんと ふぉー 

今日は、ウサギくんと結構喋りました
ちょっと、あたふたしてるところを見られたり、少しだけ相談(?)に乗ってもらったり。
職員室で逢った時は、とおせんぼして、ブツカったり。

それだけでも良い日だったんですけど。
モチロン、ちゃんと覚えてますよ。お土産&フリカケのこと。

昨日、6時過ぎには帰っていたのを考慮して、6時少し前に職員室Aの傍まで湯月チャンと共に行って、車を確認すると・・・・。

あれっ、ない!!?

かなり凹みました。
昨日も早かったので、「絶対、彼女だし・・・・」とか言って、一人で落ち込みまくってました。
でも、湯月チャンやKチャンたちと、下校時刻が過ぎても廊下でダベってたんですけど。

ところが、どっこい。
しばらく経った頃、職員室Aから、カナリ格好良い身なりをした男性が歩いて出てきたのを、清は見逃しませんでしたキラーン
それはもちろんウサギくんで、彼は帰るところでした。
その場にいた湯月チャン、Kチャン、Nチャンという先生好き同盟の皆様に、「今しかチャンスはないと口々に言われまして、清はオロオロしながらも、ウサギくんを追って、外へと出ました。

ウサギくんの背中を発見して急いで駆け寄ろうとすると、走っている清に気付いたウサギくんが、全力疾走で逃げました
「こうなると思った」とか悠長なことを呟きながら、清はウサギくんの後を追いかけます。
しばらく走って、ウサギくんの車のあたり(どうやらミニバンの横にウサギくんの車停まってたみたいなんで、気付かなくて
に来ると、ようやくウサギくんが立ち止まって。
兎 「何やねん?」
清 「先生、これ、お土産」
兎 「何やコレ」
清 「雪、持って帰ってこれなかったから、お詫び
兎 「ふーん・・・・ありがとう
清 「あ、先生、ちょっと待って
兎 「ん?」
清 「これも。フリカケです」
兎 「フリカケぇー何で?」
清 「だって先生、この前、白ご飯に塩かけて食ってたでしょ?体に悪いんじゃないかと思って」
兎 「これかて塩入ってるやろぉ~」
清 「そうだけど・・・・あ、ほら、塩だけだったら飽きるじゃないですか」
兎 「そうやな何フリカケや、これ」
清 「野沢菜フリカケです」
兎 「うん、貰っとくわ
清 「はい
ここで、ウサギくんが、チラッと時計見て。
下校時刻過ぎてるの怒られるって思って、耳塞いでそっぽ向くと、ウサギくんが、「バイバイ」ってだけ。
ウサギくん、下校時刻の30分前には「帰れ」って言い出すんで、絶対怒ると思ってたのに、「バイバイ」だけで、ちょっと拍子抜けしちゃって。
「じゃぁ、先生。気をつけて帰ってくださいね」って手を振ると、ウサギくんも軽く手を振って応えてくれました

その後が清は大変でした。
ウサギくんが帰ってから、ニヤけるのなんのって
湯月チャン他、先生好き同盟のみんなに迷惑ばかりかけてます。
許せ(許せるか


まぁ、これで1月最後のイベントも終わったし、明日はウサギくんに逢いに行かず、のんびりと過ごしたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(4) |
たのしーこくご。

 メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。きょう未明メロスは村を出発し、野を越え山越え、十里はなれた此のシラクスの市にやって来た。メロスには父も、母も無い。女房も無い。十六の、内気な妹と二人暮しだ。この妹は、村の或る律気な一牧人を、近々、花婿として迎える事になっていた。結婚式も間近かなのである。メロスは、それゆえ、花嫁の衣裳やら祝宴の御馳走やらを買いに、はるばる市にやって来たのだ。先ず、その品々を買い集め、それから都の大路をぶらぶら歩いた。メロスには竹馬の友があった。セリヌンティウスである。今は此のシラクスの市で、石工をしている。その友を、これから訪ねてみるつもりなのだ。久しく逢わなかったのだから、訪ねて行くのが楽しみである。歩いているうちにメロスは、まちの様子を怪しく思った。ひっそりしている。もう既に日も落ちて、まちの暗いのは当りまえだが、けれども、なんだか、夜のせいばかりでは無く、市全体が、やけに寂しい。のんきなメロスも、だんだん不安になって来た。路で逢った若い衆をつかまえて、何かあったのか、二年まえに此の市に来たときは、夜でも皆が歌をうたって、まちは賑やかであった筈だが、と質問した。若い衆は、首を振って答えなかった。しばらく歩いて老爺に逢い、こんどはもっと、語勢を強くして質問した。老爺は答えなかった。メロスは両手で老爺のからだをゆすぶって質問を重ねた。老爺は、あたりをはばかる低声で、わずか答えた。
「王様は、人を殺します。」
「なぜ殺すのだ。」
「悪心を抱いている、というのですが、誰もそんな、悪心を持っては居りませぬ。」
「たくさんの人を殺したのか。」
「はい、はじめは王様の妹婿さまを。それから、御自身のお世嗣を。それから、妹さまを。それから、妹さまの御子さまを。それから、皇后さまを。それから、賢臣のアレキス様を。」
「おどろいた。国王は乱心か。」
「いいえ、乱心ではございませぬ。人を、信ずる事が出来ぬ、というのです。このごろは、臣下の心をも、お疑いになり、少しく派手な暮しをしている者には、人質ひとりずつ差し出すことを命じて居ります。御命令を拒めば十字架にかけられて、殺されます。きょうは、六人殺されました。」
 聞いて、メロスは激怒した。「呆れた王だ。生かして置けぬ。」
 メロスは、単純な男であった。買い物を、背負ったままで、のそのそ王城にはいって行った。たちまち彼は、巡邏の警吏に捕縛された。調べられて、メロスの懐中からは短剣が出て来たので、騒ぎが大きくなってしまった。メロスは、王の前に引き出された。
「この短刀で何をするつもりであったか。言え!」暴君ディオニスは静かに、けれども威厳を以て問いつめた。その王の顔は蒼白で、眉間の皺は、刻み込まれたように深かった。
「市を暴君の手から救うのだ。」とメロスは悪びれずに答えた。
「おまえがか?」王は、憫笑した。「仕方の無いやつじゃ。おまえには、わしの孤独がわからぬ。」



今日は、下校時刻過ぎてからずっと、KチャンとNチャン(総集編参照)が仔犬先生に現代文を教えてもらっているとこを見てました。
つか、仔犬先生、普段と性格違いすぎッ授業中、あんなのなのかなぁー??
何か、いつもと違いすぎて気持ち悪い・・・ってか、怖かった。
初めて奴が先生に見えました
いつもそーゆー風に話してくれれば良いのにさー。

でも、最後に話した走れ!メロスの話には、とても興味深いものでした。
帰り道でずっと考えていて出た答えが、もう一度読んでみたら、また解らなくなって。
それくらい、奥が深いのか、それとも、案外安易なのか。
これだから、現代文って難しいですね。
もし、清が太宰治氏だったら、きっと、仔犬くんが納得してくれた答えとは、まるっきり正反対なんだろうけど。


それはさておき。
今日は、放課後、N先生に用事があって図書室に行って、その帰り際に、偶然ウサギくんに出くわしましたぁ
清 「あっ、△△先生だぁー」
兎 「・・・・・」
清 「こんにちわぁー」
兎 「・・・・コホコホ(咳」
清 「先生、風邪ですか?」
兎 「・・・・・」
清 「無視っスかッ」
兎 「うん(笑」
ひどいですよねっ清が頑張って話しかけてるのにー
そして、今日のウサギくんとの会話はこれだけです。キッパリ。


・・・・・あれれ~?
清サン。ウサギくんにお土産渡すんじゃなかったのぉ~??

何でウサギくん、今日に限って帰るの早いんだよッいつもならあと30分は学校にいるくせにッ
しかも、ウサギくんの車の前に立ちはだかると、轢き殺されかけました。まぁ、清が車の前に立つとスピード上げるのは、いつものことですけどね
いいんだぁー。ウサギくんの運転姿、格好良いからぁー

・・・・・・明日こそは、渡します

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(2) |
久々にw

総集編・登場人物紹介の記事を更新しましたw


今日は、朝からウサギくんに絡んでみたんですけど、ウサギくんテンション低ッ
まぁ、ウサピー、朝はいつもご機嫌ななめサンだけどさっ
でも清は負けないんだー。
せっかく一週間ぶりに愛しいウサギくんに逢ったしっ(恥

そして、放課後は修学旅行のお土産を持って職員室Aへ
ウサギくんへのお土産にフリカケを持って行ったんですけど、渡すタイミングがなく。
職員室A全体にとして持って行ったお土産を配るので精一杯でしたぁ

でも何気にイロイロ会話しちゃったし、朝の不機嫌は嘘のように笑顔で話してくれました

なので、ウサギくんへのお土産(+フリカケ)は明日、ウサギくんが職員室Aで独りになる瞬間を狙って渡して来ようと思います(あるのか?
なかったら、久々に待ち伏せしよっかな。
あ、モチロン、犯罪にならない程度にですよー。もう、やだなぁー。


追記はコメ返いたします。

続きを読む

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(1) |
コメント返し+δ


こんばんわぁ
昨日、修学旅行から帰ってきました
修学旅行の最中のことは、月ロマ☆のほうで更新してますー興味があれば、是非(誰もねぇよ

さて。久々にコメ辺でも。
いつもいつも亀レスで申し訳ないです


↓ねくすと↓


続きを読む

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

日々。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
修学旅行前夜。


今日は、物理のテスト返ってきたから、教えてもらったG先生にお礼を言いにいくと見せかけてウサギくんに逢いに(ォィ 、お昼休みに職員室Aに行ってきましたw

そのおかげで、ばっちりウサギくんのプリティ~なご飯食べ姿を見ることができましたぁww
でもウサギくん、ご飯が質素すぎだよ。。
「健康的なご飯やろ?」って言ってたけど、隣のG先生の愛妻弁当には程遠い栄養バランス等々。
てゆか、引き出しの中から塩を取り出して、白ご飯にかけて食べるのヤメテ?なぜか清が悲しくなるから。
いつか清がウサギくんのお弁当作れるようになると良いのになぁ~。・・・いやいや、清はまず、料理の勉強から始めよう。

それから、放課後も色々話してきました。
明日から清たちは修学旅行に旅立つので、そのことについて色々話したり。
ウサギくんは、「荷造りはもうしたんかぁ~?お前のことやから、着いてから「あれっ?歯ブラシがない!!」ってなるんちゃうやろな」って言ってくれたけど、大・丈・夫
ウサギくんの写真も持ったし、ウサギくんの画像が入ってるデジカメも入れたし、携帯電話もこっそり持って行くし、PSPも用意したし。もちろん、歯ブラシも。

あとは、あっちに着いてから、ウサギくんにお土産買ったら完ぺき☆★
思い残すことは何もないです!!


・・・・あーぁ、ウサギくんのいない修学旅行なんて行きたくないなぁー。

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(1) |
ごーとぅーはうす


放課後、廊下で刹那チャンと、昨日のウサギくんのことについて話してました。
「で、ウサギくんてば、ビシって指さして、「ハウス」って言ったんだよ!?犬扱いかよ!って感じだしッ」
って、ちょうど言ったとき。

「ハウス」

その声の主は、ニヤニヤしてる仔犬くんでした。
なぜかムカッときた清は、仔犬くんに突進。
それは、ウサギくんが言うから許されるのッ!!!って内心激しく思ってました。

その後、仔犬くんファンの約2名に、散々「羨ましい」や「清うざい」などのご意見をいただきました。
何だかんだで愛されてるなぁ、仔犬くん。

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(1) |
ちゅーけん??

今日は、朝から職員室Cでウサギくんに逢いました
ウサギくんは、清の顔を見るなり、清たちの教室を指差して、「ハウスっ」って。

清は犬かっつーのッ

まぁ、ウサギくんに飼われるなら大歓迎だけど
絶っ対、忠犬になる。


放課後も、G先生に物理教えてもらいに職員室A行って、ウサギくんと絡めたし
明日、物理のテストなのは心配だけど、今日もいい一日でしたぁ

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
The same

今日の放課後は、教室を出るなりブラック無糖先生に会いました
清 「こんにちわっす」
無 「うるさい」
清 「こんにちわっす」
無 「喋んな」
清 「こんにちわっす」
無 「黙れ」
・・・・・いやぁー、久々に笑顔の無糖先生見たぁー。
いつ出会ってもこの反応なのが面白いなぁー

その後、廊下を歩いていると、仔犬先生に出会いました。
仔犬先生も最近ブラック無糖先生に似てきて(?)「うるさいよ」とかが多いんですけど、今日もそんなノリでした。

それから、下校時刻くらいになって、廊下を歩いていると、ウサギくんが歩いて来ました
清の10メートル前くらいに来ると、テニスのフォアハンドストロークのフォームを。
ホンマにテニスやったことないんかってくらい上手なラケットさばき(ラケット持ってなかったけど)でした
ウサギくんて、サッカーもやったことないって言ってたのにリフティングも出来るし、何でも出来るんだなぁ~

で、久々に廊下を一緒に歩いてました
途中で全力疾走されたけど

最近、ウサギくんてば清のこと全然構ってくれないから、寂しかったんですけど、久しぶりに絡んでもらえて嬉しかったです
何か話す話題があればもっと良いんですけどねー


テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
キミが望むのであれば、それでもいい。


すべてがまるで嘘のようだ。
これから数ヶ月が経った後、私は一体どうなってしまうのだろう。

何も実感がなかったが、それも仕方がなかった。
いつかの私がそうであったように、彼もまたそうなのだ。


枷を失った鳥は、二度と籠へは戻らない。


テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

心柄 | トラックバック(0) | コメント(0) |
くらっしゅ

清、撃沈です。
知らないことが良いことが、この世の中にはいっぱいあるんですよねー
・・・・ううんっ、でも清、負けないッ★


さて。今日は、朝から職員室Aに行く用事があったんで、ウキウキで学校に登校しました。
職員室に行って、「おはようございまーす」って言うと、悠長にストーブに手をかざしていたウサギくんが振り返って、「何?」って。
ウサギくんが反応してくれたのは嬉しいんだけど、今日の用事はウサギくんじゃなくてボスなんだよな~。
そして、ボスが清の頼んでいたことをスッカリ忘れていたので、昼休みにまた行く約束をしました

昼休みもウサギくんとは話せなかったけど、姿を見られただけで、清は幸せなのさ

そして、放課後もボスのところへ行く用事が出来て
職員室に行って、ボスが準備をしている間、ウサギくんと喋ってました。
清 「先生、やかんの中の水が少ないですよ」
兎 「ふぅ~ん。これ、水なんかぁ。熱いのに
清 「・・・まぁ、グツグツしてますけど」
兎 「これ、清が水言うんですよー」(他の先生に向かって)
清 「英語では、水もお湯もウォーターって言うんですよ」
兎 「ちゃう、water(かなり発音よく)
こんな感じで、何か色気のない会話をしてました
まぁ、清とウサギくんの会話にコケティッシュを求めても無駄ですが

何はともあれ、良い一日でしたよ、ええ。
撃沈したことについては、また後日わざわざ触れようと思います。
何度撃沈しても、清は頑張るぞぅ

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
しぎょーしき。


今日は、始業式でした。
久々にみんなの顔見て、懐かしかったです

ちなみに、モチロン、ウサギくんとも接触してきました
始業式終わった後、校舎の玄関付近にいると、ウサギくんがやってきました。
清がウサギくんの行く手を阻むと、ウサギくんが清に突進してきて/////// 今でも左肩に彼の温もりが・・・・(変態か

何はともあれ、お昼休みになって。(始業式や大掃除の後はみっちり7時間目まで平常授業)
廊下を歩いていると、重そうな荷物を持った仔犬くんと、その後ろを歩くブラック無糖先生に遭遇しました。
問答無用で仔犬くんにタックルしに行く清。
仔犬くんの、「う"ッという悲鳴とともに、ブラック無糖先生の「何さらしとんじゃ、お前~って声が。
笑いながら逃げると、後ろの方で仔犬くんの、「最低だな、お前(笑」って声が聞こえて来ました。

その後、5時間目でニヤケまくりました。
ブラック無糖先生と仔犬くんコンビ、いつ見ても面白ぇ~
そんな二人が清は大好きです

そしてそして放課後。
7時間目の物理が終わって、暇だったんで、独り外へと出ると、珍しくウサギくんがお外を歩いているではありませんかっ
「珍しいですね、先生が外歩いてるのって」って話しかけると、「しゃーらへんやろ?廊下は野球部が練習してて通れへんのやもん」って、いつも通りに可愛く答えてくださいました

それから清は、書道部室に引きこもって(書道部ではないですが)友達とお話してました。
で、書道部室を追い出されて、廊下にいると、またもや仔犬くんが。
清 「あ~~~~~~」
犬 「うるさいよ」
清 「あ~~~」
犬 「その口、縫い付けてやろうか(笑」
清 「ひっでぇー」
しばらくして、清が某元クラスメイトの刹那チャンにイジメられているとき、再び仔犬くんが。
清 「せんせー、助けてッ殺される~」
犬 「おう、いいぞ。やってやれ、もっと」←刹那チャンに向かって
流石、毒舌好青年。
彼もね、仔犬くん好きのNチャンには優しいんだけどね。
清にはすっごくキビシイよね。
・・・・ウサギくんも、そうだけど。

それから少し経って、今度こそ大本命のウサギくんがやって来ました
行く時は何も接触なかったんですけど、帰って来る時は、ちゃんと通せんぼしました
とくに話題はなかったんで、スグに退きましたが。

いやー、やっぱりウサギくんて可愛い&格好良いよね
久々にメッチャ逢った一日だった気がします
明日もウサギくんに逢えますよーに

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(2) |
久々バトン。

あけましておめでとうございますーw
久々に星エゴ★に戻ってきました!!

今回は久々にバトンですー。
いつかちゃんのとこでウッカリ見つけてしまいました。。

ってことで、新年早々いってみよー♪


↓ねくすと↓

続きを読む

テーマ:バトン - ジャンル:ブログ

ばとん・質問 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。