初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
僕を傷付けて良いのは、アイツと、キミだけ。



いつかチャンから、本文ナシで送られてきました、この画像。
どうしたら良いのか分からないので、とりあえず貼っときます


さて、恒例となりました、今日のウサギくんシリーズ(勝手にシリーズ化

今日は、図書室で太陽について調べていました
昨日の、I先生の「太陽って何色なんやと思うという質問に答えるためです。
まぁ、途中で脱線してましたが
そんな図書室にウサギくんがやってきました

「おはようございます」って挨拶すると、「今日は早いやん」って。
そうなんです、何を隠そう、いつもよりも1時間早く集合してたんですさっすが、ウサギくんよく気付きましたね


そして、太陽のことはと言うと、結局分からずに、図書室を後にしました。
すると廊下で、またまたウサギくんに逢ってしまいました。

清 「先生、1コ質問しても良いですか
兎 「あかへ~ん」
清 「まぁまぁ、良いじゃないですか」
兎 「あかへーん」
清 「太陽って、何色なんですかね慣れっこなので、構わず聞く)」
兎 「んっ・・・全ての色」
清 「すべての色・・・

ここから、少し説明してもらってました。
流石、ウサギくん頭良いなぁ~(絶賛


そして、それをI先生に。

清 「太陽って何色か分かりましたよ」
I  「おう、何色やった
清 「全ての色です(自信満々)」
I  「全ての色・・・・誰に聞いたん
清 「△△先生(ウサギくん)が教えてくださいました
I  「ふーん・・・・何て言うか、△△先生って・・・イケメンだよね

たぶん、清はそのとき、すっごい嬉しそうな顔をしていたと思います(笑
湯月は、全力で否定してましたが


そして、それを今度はウサギくんに。

清 「先生っ、ありがとうございました太陽のこと言ったら、I先生、すごくビックリしてましたよ」
兎 「あー、ホンマかどうか知らんけど」
清 「えっ、そうなんですかっ
兎 「まぁ、だいたいは合ってるんちゃう
清 「じゃぁ、先生。ニートって何の略か知ってますか

ってな会話を、結構な時間してました
やっぱり、ウサギくんて頭良いんだな~
ますます尊敬~



その後、仔犬くんや、ルイのいる職員室B(ややこしいので、分けてみました)で、片付けのお手伝い。
普段、あまり喋らないルイとも、随分仲良くなれました

そして、借りていた掃除機を返すために、仔犬くんと一緒に、ウサギくんのいる職員室Aに向かいました。
犬 「お前、何か、職員室Aに行きたがるなぁ」
清 「えっ(図星)・・・・気のせいですよ
犬 「そうかぁ
清 「そうですよぉ~。あ、そういえば、先生・・・(話をそらす)」

犬・清 「失礼します」
犬 「掃除機、返しに来ました」
兎 「使用料」
犬 「えっ」
兎 「人の物使ったんやったら、使用料が必要ですよ(笑」
犬 「うーん・・・・コイツ(清を指差し)、置いて行きます」
清 「えっ
兎 「いりません即答)」
清 「うわー、ヒドっ」
兎 「こんなん置いていかれても(笑」
清 「役に立ちますよ~」
N  「でも、『いる』って言われても困るやろ(笑」
清 「確かに困りますね(笑」


掃除機を置いてから、ウサギくんの机付近で、仔犬くん&ウサギくん&清で世間話しました仔犬くんと一緒にウサギくんをイヂメたり(笑)、仔犬くんとウサギくんからイヂメられたり。
まぁ、いつの間にか仔犬くんは居ませんでした

そして、職員室Aに来たついでに、電池残量を測るチェッカーを借りました。
電池の-に黒の端子を、+に赤の端子を繋ぐ(逆だったかも・・・)と、メーターに残量が表示されるという、簡単なものだったんですけど。不器用な清は、どうせそんなことも出来ませんよー


兎 「ホンっマにどんくさいなァ~」
清 「∑き、気にしてるんですから、言わないでくださいッ
兎 「ホラ、こうやったらエエやろ
清 「・・・・・///////


ウサギくんのオカゲで、無事に電池を仕分けし、いつの間にか居なかった仔犬くんとも合流し、一緒に職員室Bに帰りました。ルイに褒めてもらっちゃいましたよ

そんなこんなで、色々パシラれながら、お手伝いも終了。
職員室から出ると、グッドタイミングでウサギくんに逢っちゃいました
そこでも結構会話して、手ェ振ってもらって、チャリで走っているときも、車で轢かれかけて(笑

カナリ幸せな一日でした
・・・・えぇ、細かいことは気にしないことにします・・・
スポンサーサイト

テーマ:**先生に恋** - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<雨にもちゃんとした素敵な理由がある | ホーム | ベクトル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r411angel.blog39.fc2.com/tb.php/122-86f42dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。