初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
名言。
こんばんわ、ご機嫌な清です
前にもO先生が言ってたんですが、ウサギくんて小池徹平クンに似てるそうですそう言われると、徹平クンが余計に可愛く見えてきちゃって、不思議ー
一緒にご飯食べてたKちゃんと、「でも、ウサギくんの方が可愛いよね~って言ってました。当然。笑



Now,今日は、昨日書いたとおり、O先生と一緒に立ち番・・・・・のハズだったんですが。
O先生が、「1時間目、授業が入ってしまって、行けへんようになってしまったんや」って言ってたので、少し(・・・・いや、随分)ショックで。
でも、「そやから△△先生が独りで・・・・」って言葉に、「じゃぁ、ウチが先生の代わりに立ち番するって返して、張り切って裏門に向かいました。

そして、無理矢理連れてきた湯月と一緒に、しばらく待っていると。
格好良いウサギくんが参上

「先生っ、△△先生・・・・じゃなくて、O先生の代わりに立ち番に来ましたとか、イキナリ噛む清

湯月がいなくなってからも、しばらく2人きりで話してました
明後日ある清掃活動のこと、授業のこと、部活のこと。
清はずっと、噛みっぱなしでしたいつもにも増して噛み具合が酷かったですよ・・・・。
でも、ウサギくんは聞き返すこともせず、しっかり意味を理解して、応えてくれました。さっすが、ウサギくん

「もうそろそろチャイム鳴るで」って台詞に、仕方なく教室に戻ることに。


授業中はモチロン、ずっとウサギくんのこと考えてました。


そして、昼休み。
職員室Cに行くと、またもや裏門の立ち番をしているウサギくんを発見でも、数学担当のF先生と一緒で
迷いに迷って、O先生のところに行って、湯月やO先生、ピンク(社会科教師)にすら色々言われた末、ウサギくんのところに行くことに。

行くとイキナリ、ウサギくんとF先生の会話が聞こえてきました。

兎 「また来たんか」
F 「また
兎 「朝も来てたんですよ」

イヤなのか清が来るのがそんなにイヤかっ
・・・・なんて。
O先生が「嫌そうではなかった」って言ってたもん。。でも、ウサギくんの反応見てると、疑わしいッ(ぇ


それからも、ウサギくんとお話~
今度はあんまり噛まなかった
きっと、朝は、久々だったから緊張してたんだよ~

そして、立ち番の時間が終わって(G組には、お昼のSHRの前に『読書の時間』ってのがあるんですけど、サボりました)、ウサギくんと一緒に少し良い雰囲気で歩いていると、突然、前方10メートルくらいのところで、爆発音が
「な、何っってビックリしていると、「爆竹やな」って冷静なウサギくん。
どうやら、一号館の窓から、火のついた爆竹が投げられたようで。


それに先生やら生徒やら、野次馬が集まってきて。
その中にG組の担任のB先生も入ってて。
読書の時間をサボってるので、慌てて教室に帰りました。
せっかくウサギくんと一緒にいれたのにー
しかもっ、もし爆竹がウサギくんに当たったらどうするんだっウサギくんだけは、絶対清が守るぞッ



そして放課後になって、部活終わって、一緒のクラスのYちゃんと帰ろうとしていると、事務室の前にウサギくんの姿が

「先生っ、明日、清掃活動だよっ」って言うと、全く行く気のないウサギくんは、笑顔で手を振ってました。
朝、「街キレイにするより、学校キレイにするべきやろ」とか「自由参加やろ」とか「行かへーん」とかずっと行ってたし。
そして、ウサギくんと別れた後、ブラック無糖先生が
「●●先生(無糖)っ、さいならっス」って言うと、「おぅって普通に返してくれました。それに「おぅ」って言うと、また「おぅ」って。笑
Yちゃんがいたから、ウサギくんとも無糖とも、あんまり話せなかったけど


今日は、いっぱいウサギくんと話せて、幸せでしたぁ
やっぱウサギくん、超格好良い




You can't understand the problem because you don't try to understand the one.


By Mr.Rabbit
スポンサーサイト

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Why don't you...? | ホーム | ☆★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r411angel.blog39.fc2.com/tb.php/157-cebb9828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。