初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
Again and again...2



こんばんワン今日もフラレた清でございます。



放課後、数回職員室に行って、少しお話しました。

清 「先生、昨日のキャラメル食べました
兎 「捨てた(笑」
清 「どこにっ」
兎 「K川(学校から近い小さい川)に(笑」
清 「なんで捨てちゃうんですかッ」
兎 「イライラしてたし、ちょうど投げやすい大きさやったから」
清 「じゃぁ、今度はもっと大きいキャラメル持ってきますよ
兎 「そしたら、こうやって(砲丸投げするみたいに)捨てるし(笑」


で、これはこれで終わって、部室行って、帰ってきて。





廊下で偶然ウサギくんに会って。
ウサギくんてば、ずっと手に持ってた書類を見てて、清のいる前方なんて全然見てなかったのに、突然、「今日は話聞いてる元気なんてないで」って。
「じゃぁ、昨日聞いてくれたら良かったのに」って言うと、「昨日も疲れてた」だって。
その後、結局聞いてもらえなくて、もう何か避けられてる感じがして、泣きそうになっちゃって。

そして、ふらふらと歩きながら窓から外を眺めると、男子バスケ部が見えたので、湯月のところに遊びに行きました。
湯月と一緒にバスケ部を見ていると、ウサギくんが帰るみたいで、下駄箱のとこに来ました。


そしたら、また清の方なんて見ずに、「もうエライから帰るで」って。

清 「見たら分かりますよ」

それから、清はウサギくんの隣を歩き始めました。

清 「どうしても聞いてくれないんですか」
兎 「うん」
清 「・・・・・」

ウサギくんの車が停めてあるところまで来ると、何やら上から視線が。
ほぼ真上にある三階の化学実験室の窓から、仔犬くんがこっち見てました。

清 「●●先生(仔犬くん)っ」
兎 「もう、コイツ(清を指差し)どうにかしてくださいよぉ
清 「(ウサギくんを指差し)どうにかしてください
犬 「そいつ、捨てに行くんですか
兎 「捨てて来てくださいよ(笑」
清 「やめてくださいっ
犬 「じゃぁ、後で捨ててきます」
兎 「K川にでも(笑」
清 「それってキャラメルと同じ結末じゃないスかッ
兎 「宜しくお願いします(笑」
犬 「はい」

そう言い残してウサギくんは格好良く車に乗り込んで。

清はウサギくんの車の前で両手を広げたんですけど、ウサギくんがすっごい笑顔でエンジンをふかして、アクセルを踏んで前進してきたので、あっけなく避けざるを得ませんでした。

そして、車と競争

勝てるわけないじゃないですか

結局逃げられたので、車に向かって、「バカっ」って叫びました。



そして、その後、トボトボと帰宅。
今は、湯月とメールしながら泣いてます

もう、自分でどうしたら良いか解んないってーの



つか、絶対ウサギくんてだよねッ(知るか



スポンサーサイト

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Love sick | ホーム | Again and again...>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r411angel.blog39.fc2.com/tb.php/187-84c2d77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。