初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
七夕。
今日は七夕ですねっ



織姫様と彦星様の配剤なのか、朝からすっごい良いタイミングで逢っちゃいました

O先生に挨拶して、O先生が「吹部が朝から練習頑張ってるなぁー」って嫌味まじりに言って、「そうですねぇー」って清が言うと、ウサギくんが「ホンッマに、うるさいわぁー」って。
(吹奏楽部のみなさま、ごめんなさい)
「そんなこと言っちゃダメですよー」って言ったんですけど、確かにウサギくんと話す時とかも吹部がウルサくて聞き取れないんですよね。せめて音楽室で練習してほしいですよねっ。
(再び吹部のみなさま、ごめんなさい)


今日のは結構長いので、見る方は注意です。笑



そして、掃除場所の物理講義室に行く前にも逢って。
挨拶しかしてないんですけど、ウサギくんていつも何か言いた気~に通り過ぎて行くんですよ。それで、一緒に歩いてた同じクラスの女の子に笑われてしまいました・・・・


そしてそして。
放課後になって、部活行かないといけなかったんですけど、ウジウジしてました。
いやっ、1回挨拶だけしに行ったんですけど、何か、部長サンと知らない人の二人きりだったんで、気まずくて抜け出しました。(ぁ

その後、部室のまん前で堂々と部活サボってました。


その間、Sチャンと刹那チャンとで色々話していました。
話題は専ら恋バナとかですね。
Sチャンも先生好きなんですよ
元1年D組には先生好き多かったですから。

5時前に部活は終了。
5時半くらいになってから、ウサギくんが部室に入っていきました。

出てくるのを待って、「先生~」って話しかけに行くと、モチロン、いつもの如く走って逃げられまして。
でも、こんなことで諦める清ではありませんっ

ウサギくんを追いかけて職員室へと走ります。・・・・何か、アリスみたい。

職員室の扉をスーッと開けると、ノンキに椅子に座っていたウサギくんと目が合いましたんですけど、すぐにそらされて。
で、「失礼しまーす」って言うと、チラって清のほう見て、すぐにそらして。
黙っていると、またチラって清のほう見て。

清 「先生、部活のことについて何か聞いてますか
兎 「んっ
清 「入っても良いですか
兎 「ダメです
清 「あれ、それは聞こえたんだ(笑」
兎 「バイバイ
清 「失礼しまーす」
兎 「アカンて」
清 「いやっ、でも、聞こえにくいじゃないですかぁー」
兎 「ダぁーメ

このとき、すでに清は職員室の内部に侵入してました。
これは、ウルサイ吹部に感謝ですねっ
(吹部のみなさま、何度もごめんなさい)

清 「先生、部活のことで何か聞いてますか
兎 「なーんも聞いてへん。行ってへんもん(笑」
清 「ウチも行ってないんですよー。夏休みって部活あるんですか
兎 「さぁ。今決めてるとか言うてたけどなぁ」
清 「そうですか。ところで先生、何やってるんですか

ウサギくんは、気象庁のHPを見ながら、プロジェクターみたいなのの修理をしてました。

兎 「いや、月曜に台風来るんかなーと思って」
清 「あ、そっか。来ますかねー
兎 「うーん・・・・大丈夫やろ雨くらいは降るかもしれんけど」
清 「えー、雨降るのイヤだなー」
兎 「ええやん」
清 「でも雨降ったらチャリで来れないし・・・・」
兎 「カッパ着て来たらエエやんけ(笑」
清 「カッパ着てる人見たことないですよ~」
兎 「H先生(宇宙人っぽい先生。キモ可愛いとのことで、男子にも女子にも大人気)が着てはるやん」
清 「えーっ、H先生着てるんですか(笑」
兎 「いっつも自転車で見るで」


H先生、恐るべし。(ぇ


清 「先生、物理がヤバカッタんですよ」
兎 「満点やろ
清 「満点どころか赤点かもしれないです」
兎 「満点以外は認めん言うたやろ
清 「もう、ほんと、全然解らんくて・・・」
ま 「あー、僕らのテストなんて0点ばっかりやぁー」
清 「0点っ
ま 「そうやぁー、もう丸付けするんがイヤになってくるわぁ」
兎 「見てみるか
清 「えっ、でも良いんですか
兎 「名前は見せへんから大丈夫や」


お言葉に甘えさせてもらって、まっすー先生にモヤシ科のテストを見せてもらうことに。
その人のテストは、あれっ、ただの問題用紙かって思うくらい真っ白で、考えた跡すらなくて、計算スペースには赤いボールペンで×が書いてあるくらいでした。

清 「うあぁぁ~、本当に0点ですねっ」
ま 「そうやぁー、こんな簡単な問題やのに」
清 「あっ、これちょうど物理でやりました」
ま 「あぁ、物理と似てるかもしれんな」
清 「って言うか、物理よりも簡単かも・・・・」
ま 「5点とか0点とかばっかりや」
清 「じゃぁ、赤点ですよね」
ま 「もう、赤点なんて、掃いて捨てるくらいおるわ」
清 「可哀相です・・・・ウチも片足突っ込んでるんで(笑」
ま 「片足だったら両足よりええやん(笑」
兎 「そうや。両足やったら身動きとれへん」
清 「そうですよねっ、前向きに考えないとダメですよね」
兎 「前向きに前向きに(笑」

これって、清が100点取れなかったこと、許してくれてるのかな

そして、しばらくお話していると、まっすー先生がどこかに行ってしまって、職員室に2人きりにされてしまいました。

清 「・・・・・」
兎 「・・・・・」

無常にも沈黙が流れます。
あぁ、そうさ何話していいのか全然解んないのさ
清もウサギくんも人見知りで照れ屋サンなのッ
・・・・いやっ、ウサギくんは清のこと嫌いなだけかも

兎 「・・・・・か~え~ろ」
清 「もう帰るんですか
兎 「だって、おってもすることないねんもん」

そう言って、ウサギくんは、いそいそと帰る準備をし始めました(・・・・って言っても、鞄のジッパーを閉めただけですけど)。

誰もいないのに、職員室なんかにおいて行かれても困るなって思ってると、ウサギくんが、

「ほら、帰るで」

って美スマイルで言ってくれて
ズッキュンでした。

その後、清の方を見向きもせずにウサギくんは小走りに職員室を出て行って。
そして「あ、待ってくださいよ~置いてかないでくださいっ」って言って、ウサギくんの後についてって職員室を出て。
すると、ウサギくんが戻って来て、職員室覗いたから、ブツカりかけました///////

清 「じゃぁ先生、さよならぁ」
兎 「さいなら」

階段の手前で、お別れの挨拶したんですけど、清の鞄は1階の教室にあることを思い出して、「あっ、ウチもこっちだった」って一緒に階段下りて。教室に向かおうと思ったら、扉が開いてなくて、結局ウサギくんと一緒の方向に行くことに。
なので、ちょこっと先回りして、角のところに隠れて、「わっって驚かしてみようと思ったんですけど・・・・・。

ウサギくん、ばっちり無反応でした。

知ってますよ、こんなことくらいで驚く人じゃないですよね。何回も失敗してますからね。

「ちょっとくらい驚いてくれたら良いのにー」って、清。
そこで、今度こそお別れの時が来たんですけど、さっき「さぃなら」って言っちゃったから、何も言わずにお別れしちゃいました。
車で通ったときに、手を振りたかったんですけど、ウサギくんてば、そっぽ向いてたから、振らずに通り過ぎました。


今日は、結構長いこと喋っちゃいました
やっぱり、織姫様と彦星様のおかげっ

でも、七夕って確かにロマンチックですけど、清だったら1年に1回しか逢えないなんて、絶対耐えられないです。



そして、最後に願い事です。

織姫様、彦星様。
どうか清とウサギくんを結びつけてください。




消えそうなくらい輝いてて
触れようと手を伸ばしてみた
一番眩しいあの星の名前は
僕しか知らない

いつだって見つけるよ
君の場所は僕しか知らない

僕しか見えない





プラネタリウム/BUMP OF CHICKEN






スポンサーサイト

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<There is no knowing.... | ホーム | ひさびさっ?>>
コメント
七夕の日にそんなことあるとか…なんかいいよねw

てか!関西弁いいね!!!!(*'v`∞)
可愛く感じる~wやっぱし清ちゃんも関西弁よね!?
ちょっと憧れ~♪♪♪


先生とは1年のとき生徒会で一緒だったの☆あと、地理の担当だった!
今は両方とも担当が外れちゃって………泣
職員室に通う毎日(笑)
最初先生のこと恐い先生って思ってたんだよねえ(%★'A`!)
生徒会で一緒になってからだんだん好きになったんだけど……
もったいないことしたよ (笑)

七夕の日にBUMPのプラネタリウムなんて…
選曲良すぎッッ。+゜★(人'▽`*)☆゜+。
----【2006/07/08 17:27】 URL | ちひろ #s3nrltr.[ 編集] ----
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r411angel.blog39.fc2.com/tb.php/196-cbebb836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。