初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
もーめんと

今日は、朝、裏門の立ち番でした。
もっちろん、ウサギくんが行くとあって、O先生をダシにしつつ清も参加

O 「もう立ち番いやだわー
兎 「何言うてるんですか、学園祭中の立ち番は1時間ですよ?」
清 「え~~~、長ッ
O 「ホンマに、長いなぁ~」
兎 「僕も昨日、40分しました
清 「残り20分はどうしたんですかっ」
兎 「んっ?俺だけ40分でエエねん」

なんじゃそりゃ
明らかに卑怯だろッ
さてはアレか、可愛いから免除か(違

まぁ、朝はちょこちょこ喋って。
これで清の1日終わったぁ~って感じで、あんまり頑張らずに文化祭の準備してました。(頑張れよ



で、ステージ練習のとき、役者たちに半ば呆れつつ自クラスの演劇を見ていると、いつの間にかウサギくん(・・・とその他の先生たち)が後ろにいるではあーりませんか
少し躊躇った後、ウサギくんのところに行きました。


↓ねくすと↓




清 「先生、何してるんですか?」
兎 「これから説明会あるねん」
清 「へー、そうなんですかぁ。先生、劇どうですか?」
兎 「まだまだかな」
清 「そうですか(笑」
兎 「まだまだや」
清 「そういえば、教員劇はどうですか?」
兎 「グラグラグラ、ガッシャーン・・・・って感じや」
清 「全ッ然、わかんないですよ(笑」
兎 「なくなった」
清 「えぇぇマヂっスか
兎 「うん、何か、役者が揃わへんみたい」
清 「えぇじゃぁ、●●●●(去年の教員劇。ウサギくんが見事主役)2やったら良いじゃないですかぁ」
兎 「・・・・・」(無言で蹴るフリ)
清 「あ~(笑   良いじゃないですか、とっても良かったですよ」
兎 「2年G組、減点や
清 「ダメですよぉ
兎 「制限時間、もう5分もオーバーしてんねんで?」
清 「時間オーバーしてまで頑張ってるなぁ~ってむしろ、プラスにしてくださいよ」
兎 「でもホンマに、時間オーバーは減点対象やで」
清 「内緒にしておいてください
兎 「それに、役者多すぎや1,2,3,4・・・・13人も舞台出てるやんけしかも、マイクいっぱい出しすぎやし、仕切りは人が手で支えてるしやなぁ、時計はアッチ向いてるし・・・」
清 「そんなん、小道具のウチに言わないでくださいあと、仕切りを支えてる子は、数に入れないであげてください
兎 「小道具の力で何とかしぃ
清 「・・・・時間よ、戻れ
兎 「(笑)」
清 「・・・・・無理です
兎 「今、(進行が)5分のなんぼくらい?」
清 「・・・・うーん、たぶん、5分の4とか?」
兎 「あー、そうか。じゃぁ、あとちょっとやな

このへんで、3年のモヤシ科の生徒が、清とウサギくんの間に割って入ってきて、会話は中断されました



でもその後、清たちの劇が終わって、ソッコーで片付けてるとき、ウサギくんにまた話しかけちゃいました

清 「先生、ごめんなさい。長引いちゃって
兎 「もう20分も過ぎてるぞ
清 「でもまぁ、5分の4くらいでしょ
兎 「減点や」(といってメモするフリ)
清 「あーっ、ダメダメ」(とか言いつつ手首をつかむ
兎 「(笑)」
清 「もー、減点しちゃダメですよ?」
兎 「しとこ
清 「ひどいし(笑」


ここで、清はまた片付けに戻って。
ウサギくんはそのまま説明会なのか、他の先生と話してました。



教室に戻って、一段落して。
とりあえず、今日は解散ってなって、部活に行くのにG先生を迎えに行くことに。(清の新しい仕事は、職員室AまでG先生を毎日迎えに行くことになりました)

職員室Aに行くと、ウサギくんしかいなくて。
G先生のことは強制的に忘れて(マテ  、そこでまた、かなり話してました

たぶん、軽く20分は喋ってたんじゃないですかねぇ

また文化祭の話とか、色々

でも、また途中でお邪魔虫が入って、会話が強制終了させられましたが。


まぁ、今日は幸せな日でした
他の先生には、演劇の評判ボロボロだったんですけど
・・・・もうっ、あんなクラス嫌ッ



スポンサーサイト

テーマ:先生への想い - ジャンル:恋愛

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<らびゅ | ホーム | 君の君による君のための。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r411angel.blog39.fc2.com/tb.php/231-e7416b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。