初めて此処へ迷い込んでしまった方へ

はじめまして!! ようこそ、星天エゴイスト★(元・俺の力は無限大?)へw 人物名など、専門的な(?)用語があるので、 分からない時や困った時は、 こちらの総集編をご覧ください★       総集編の最終更新日は3月29日です。

ぷろふぃーる

清

Author:清
学校の先生を想い続けて約3年。

猪突猛進なエゴイスト王子(※♀)。



随時友達募集中(笑
コメント&メールも大歓迎~w


キリ番は踏んでも基本何もナイですw




カテゴリー

最近の記事

最近のらぶれたぁー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
ちょー・・・。
PC復帰せっかくPCから更新出来るようになったので、そろそろウチも総集編を作ろうかなぁと検討中。(ぉ

今日は、久々にウサギくんに会って来ましたちゃんと年賀状渡せましたぁー受け取ってくれなかったら泣いてやろうと思ってたのに、案外アッサリと受け取ってくれまして。

・・・・アレ

ってカンジでした(苦笑
謝罪の手紙の時もアッサリ受け取ってくれたし。まったく、

思い通りに行きませんねぇ。

まぁ、嬉しいですけど
今回は「おーきに」って言ってました。普段の「ありがとう」とは違う感じで、少し感動・・・(ぇ


あと、●田様の想い人・モヤシ先生のところに行って、色々学んできました。職員室に、モヤシ先生とウチ、そして●田と3人きりで、一体何を学んだか。詳しくは続きをどうぞぉ
「なぜ水は蒸発するのか」という疑問に始まり、発電のこと、超伝導のこと、これからの日本についてのことなど、様々なことを。

その中でも、特に印象に残った超伝導のことについて書きたいと思います


風力や原子力、火力などの発電の話をしている時。●田様の、「電気って置いておけるんですか」という質問に対し、モヤシ先生は、「出来るけど、難しい」という答えを返しました。

バッテリーを使えば保存出来るものの、多大なコストを要する上、バッテリーは物質の化学変化を利用したものです。なので、本来の"電気"を保存するのではなく、使わないときは"電気"を別の物質に置き換え、使うときにはその物質をまた化学変化させ、"電気"に置き換えるというものなので、"電気を保存する"という事にはなりません。

そこで、モヤシ先生が説明してくれたのが超伝導(工学分野では超電導と書かれるらしい)です。
超伝導は、1911年にその原理が発見され、それ以来、専門家たちが研究を盛んに行っているそうです。
普通、金属には電気抵抗がありますよね抵抗の少ない銅を用いても、やはり電気は熱エネルギーなどに変化してしまいます。
しかし、金属を絶対零度(セルシウス温度で-273.15度)に近付けることによって、電気抵抗がゼロになるそうです少し細かく言うと、ある特定の物質が転移温度という各物質ごとに決まった一定の温度に達すると、電気抵抗が約10億分の1程度(事実上ゼロに近いです)になります。つまり、熱エネルギーになって電気が減らないので、電気をそのままの状態で半永久的に保存することが出来ます

そして現在、-160℃程度まで電気抵抗がゼロの合金が作られているらしいです。
これが常温で保存出来るようになれば、エネルギー革命が起こる・・・と、モヤシ先生が言ってました(笑

でも、この超伝導が常温にまで可能になれば、本当にスゴイ事だと思います。今日は色々とモヤシ先生に学んで、モヤシ先生の偉大さ(笑)を知りました。
今日は、色々考えさせられる一日だったなぁ~
スポンサーサイト

テーマ:★機械★ - ジャンル:趣味・実用

恋愛録 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雪、また、雪。 | ホーム | つれづれ。>>
コメント
エネルギー革命ですよ奥さんっ!(誰

いやぁー、モヤシ先生の説明+清つんの説明でもう完璧に理解できたよっ。さっすがモヤシ先生の翻訳機!モヤシ先生の言ったことの大切な所がきっちりとまとめて書いてあってわかりやすいよー(* ̄д ̄*)
もう今日は学ぶ事が沢山あって頭がパンクしかけでした(笑
----【2006/01/04 21:28】 URL | 天草 湯月 #-[ 編集] ----
エネルギー革命にしてみましたが、何か?(お前が何

いや、もう途中で説明が面倒くさくなtt・・・・まぁ、分かっていただいて光栄ですわ。(誰
モヤシ翻訳機として当然・・・つか、●田の知能レベルがひk・・・ゲフン

モヤシ先生の話は面白かったですねぇ。恐い話一時間より、よっぽど有意義でしたね(笑
確かに学ぶべきことが多かったと思いますー
----【2006/01/04 22:00】 URL | 清 #xG5yWa7E[ 編集] ----
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://r411angel.blog39.fc2.com/tb.php/26-a7069b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。